島時間の流れる竹富島!おすすめの島の楽しみ方3選

水牛の引く牛車でのんびり島旅を楽しもう

八重山諸島の中でも、ひときわのんびりとした時間の流れる竹富島。島全体を一周しても9kmほどの小さな島ですが、沖縄の原風景ともいえる魅力が竹富島にはあります。そんな竹富島の旅を楽しむための3つの方法を今回はご紹介します。

まず竹富島の観光で一番人気なのが、水牛が引く牛車に乗って島を巡る楽しみ方。フェリーで島の港に着くと、水牛の引く牛車が迎えてくれるのでまずはそれに乗ってみましょう。のんびりと島の観光スポットをまわりながら、おじぃが島の案内をしてくれますよ。おじぃの話に耳を傾けながら竹富島の石垣の道をとことことゆっくり進む牛車の旅は、竹富島の島時間を感じるのにはピッタリの楽しみ方だといえるでしょう。

竹富島の楽しみ方はいろいろ!

もうひとつの楽しみ方は、レンタサイクルを借りる方法。

竹富島は、自転車なら一時間もあれば島を一周することができます。自分のペースで島を回ることができ、牛車では行かないような場所にもアクセスすることができるのでおすすめですよ。美しいビーチや牧場など、島のあちこちの風景をサイクリングしながら楽しんでみましょう。

そして本当にゆっくりと竹富島を楽しむのなら、やっぱり歩くのが一番!

港から集落までは歩いても約20分。白い砂が敷かれた竹富島の道を歩いていけば、きっと島ならではの素敵な風景に出会えるはずです。砂浜を散歩して星の砂を探したり、桟橋で海の中の魚を眺めたり、存分に島の時間を満喫してみましょう。ただし、聖域とされているような場所へは立ち入らないようにしてくださいね。

八重山の離島ならではのゆったりとした時間を楽しむことができる竹富島。日頃の忙しさを忘れ、のんびりした島時間を過ごしてみてはいかがですか?

竹富島のツアーは牛車で島を回ることができます。竹富島は珊瑚の土壁や低い屋根など異国情緒あふれる島内の雰囲気や島民の温かいお出迎えが見所です。小さな島ですが、お土産屋もあり満足できる観光ができます。